私は一度転職をしたことがあります。

転職したのは二十代後半なのですが、やはり不況の日本で転職するというのはなかなか大変なことですね。

私が前の会社を辞めた主な理由な会社の職場関係です。

上司と上司のやり方がどうにも私には合わなくて、我慢しきれずについにやめてしまいました。

その会社をやめたこと自体は後悔はしていないのですが、次の仕事が決まるまでに苦労したので、それのことについてちょっと後悔しています。

私は会社をやめる前に、次の就職先を決めるとか、転職活動をすすめておくということをしていなかったのです。

何の準備をしないまま会社をやめてしまった私は、ゼロから転職活動をしなければならず、転職活動に大きく時間をかけることになりました。

転職先の候補となる会社を見つけるのにも簡単ではありませんし、その会社から面接までこぎつけるにも苦労しました。

正直転職がこんなに苦労するものだとは思っていませんでした。

誰に相談したらいいのかわからない方はここ→外資系 転職 エージェントに詳しい情報が載ってます次に転職する機会があるとすれば、今度はちゃんと準備をしたうえで転職しようと思います。