空腹時にきりきりとくる胃の痛み。看護のお仕事

つらいですね。http://mytears.wp.xdomain.jp/

そんなとき、少しでも胃をなだめようと飲み物をとることがあります。AGA札幌

しかし、ちょっと待ってください。軽自動車買取相場

その飲み物の温度は適切ですか?とりあえず急いで何かをお腹に入れようとして、熱すぎたり冷たすぎたりするものを飲んでいませんか。ビッチが田舎に 4無料

 胃痛と食べ物は直結している気がしますが、案外忘れがちなのが飲み物です。キャッシング

しかし飲み物も食べ物と同じように、胃を通っていきます。ゴルフスイング革命

ですからあまりにも熱いものや冷たいものは、胃に負担がかかるのです。MVNOで格安スマホを使う

 胃痛があるときは、なるべく常温のものを飲むようにしましょう。

もしできるなら体温にちかい温度のものがいいですね。

温かいものが欲しいというときでも、ぐらぐらと煮たてたものを飲むよりは60度程度に抑えたもののほうが胃に負担がかかりません。

 飲み物の種類としては、お水やお茶がいいです。

お茶はカフェインが強いものは避けたほうがいいですね。

赤ちゃんでも飲める番茶がいいようです。

あとは牛乳も胃にやさしい飲み物です。